コラム

AVや水商売などのアダルト系バイトの中で風俗を推奨する理由

投稿日:

アダルト系バイト

AVや水商売など、アダルト系バイトは色々ありますが、代表格と言えば「AV」「カンパイワーク」「風俗」ですね。

男性の性欲を需要としたこれらのアダルト系産業は、いつの時代も巨大で、なおかつ安定したマーケットに支えられています。

性的サービスと金銭を取引するという産業が紀元前から存在することは、人類歴史からも認めることができます。

それもそのはず、性欲というニーズが無くなる事はあり得ないからです。

さて、そんな現代のアダルト系バイトを見てみると、やはり風俗が頭ひとつ抜けていると思います。

その理由を解説します。

アダルト系バイト1 AV

高収入のアダルト系バイトと言えばAVが挙げられますが現実は厳しい様です。

バイトとしてやる程度なら企画女優として1回の出演で5万円ほどのギャラをもらうのが一般的です。

こちらの都合で仕事をこなしていける世界ではないので、コンスタントに稼ぎづらいという面もあります。

その背景には、時代と共に市場も縮小しているという現実があります。

一昔前の様に、AVを買ったり、レンタルするという消費活動が減っているのです。

月額制の配信サービスや違法配信が跋扈する現代では、オカズにお金を使わないというのが現実です。

ただ、人気の有名女優になれば話は別で、ギャラも高く、サイン会やグラビア、テレビなどで手広く稼ぐことができます。

有名女優になりたいなら人生を賭けるほどの覚悟が必要で、しかも単体女優になれるのは一握り。

そもそもバイトとしてはAVは向いていません。

アダルト系バイト2 カンパイワーク

キャバクラやガールズバーと言ったカンパイワークもアダルト系バイトとして知られています。

一見華やかに見える世界ですが、現実は厳しいもの。

普通のバイトに比べれば収入は高いですが、それなりに長時間勤務しなければいけませんし、お酒も飲まなければいけません。

タバコの煙が充満するフロアでの接客は身体を酷使する環境でもあります。

さらに、ちゃんと稼ぎ続けたいなら勤務時間外での営業もしていかなければいけない厳しい世界です。

時間と報酬で考えた場合、もっともパフォーマンスの低いアダルト系バイトです。

アダルト系バイト3 風俗

時代がどれだけ変化しようとも「生身の女性」の価値は普遍的です。

最も安定し、なおかつ自分の都合で稼ぎたいなら、風俗がベストでありベターです。

自分が好きな時に出勤し、しっかり稼げるのは風俗しかありません。

アダルト系バイトの中でもバレるリスクが最も低いのも風俗のメリットです。

近年では、オナクラやエステと言ったソフトサービス系のジャンルも盛んで、AVやカンパイワークの世界から転職する女性もたくさんいます。

他のアダルト系バイトからの転職大歓迎

他のアダルト系バイトからの転職大歓迎

女性ケアスタッフのMです。

入社して早2年9ヶ月…今更ですが自己紹介させていただきます。(笑)

【名前】M
【年齢】ギリアラサー
【性格】仕事中は真面目…ですよね?
【趣味】旅行、お買い物
【好きな食べ物】甘いもの、魚介類 
【出身】埼玉生まれの千葉育ち

風俗のお仕事は大学1年生の夏休みに始めました。

お仕事を始めた理由の一つには、その頃家のゴタゴタがあり「大学4年間の学費は大丈夫かな…」と心配になったのもあります。

胸を張って堂々と「風俗の仕事してました!」と誰にでも言えるわけではないですが、していたおかげでお金の心配もなくなり無事に大学も卒業できて欲しかった資格も取れました。

実は、最初は風俗は怖くて、キャバクラなどの他のアダルト系バイトをしていたんですが、お酒を飲んだり、単純に勤務時間が長かったりと大学との両立は無理だと思って辞めてしまったんです。

でも、風俗バイトは短時間で高収入をもらえるから、在学中もずっと続けていました。

自分の都合で働けますし。

さて、風俗のお仕事をしている理由はキャストさんによってマチマチです。

趣味のためにお小遣い稼ぎのため働いてる方もいれば、家族のために子どものために働いてる方、また私と同じく学費や将来のために働いてる方などさまざまな理由を持って皆さんは働いています。

AVとか水商売とか、他のアダルト系バイトから転職してくる女性もたくさんいます。

でも、たくさんのお金を得られる代わりに、普通のお仕事では体験しないような辛いこともたくさんありましたよね。

そのときどうやって乗り越えてきたかはご自分が一番知ってると思います。

だから、私たち女性スタッフにしかできない役割があると思っています。

シンデレラFCグループには、本当に色んなジャンル・業種のお店があります。

少しでも気になるという方は面接でお話だけでも聞きにいらしてくださいね。

お逢いできるのをお待ちしております。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
大沢マイ(わたできコラム編集長)

大沢マイ(わたできコラム編集長)

シンデレラFCグループのキャスト・メールオペレーター・ライターを経て、現在は「私にもできるコラム」の編集長をしています。グループの事や風俗業界の事を中心に、皆さまのお役に立つコラムを発信していきます。

-コラム

Copyright© わたできコラム – 風俗バイト求人 , 2018 All Rights Reserved.