コラム

風俗バイトでお金を貯めて留学

投稿日:2018年5月30日 更新日:

風俗バイトで留学

風俗バイトを頑張っている女性の中には、海外留学の費用を貯める為に働いている方も少なくありません。

留学は若いうちしかできない…、なんてこともありませんが、身を持って世界を知るには若いに越した事はありません。

半年なり1年なり、またはそれ以上でも「海外に住んだ」という経験は大きな財産となります。

また、旅行者ではなく、学生という肩書きを得てその国の一員となるのが留学です。

観光や遊びとは全く違った視点で世界を、そして日本を見ることができます。

そんな、人生の大切な時間だからこそ、勉強にも遊びにも全力で投入したいですよね。

留学という体験をより濃密にする為にも、お金はどうしたって必要です。

そんな有意義な留学の後押しをしてくれるのが、短時間で高収入を得られる風俗バイトなのです。

また、個室の待機室が完備された風俗店ならば、留学に向けた勉強をすることができますし、中には外国人対応をする風俗店もあります。

高収入以外にも、留学に関する様々なメリットがあるのも風俗バイトなのです。

外国人向け風俗で英語力を鍛え留学を有意義に

留学にも様々な目的がありますが、多くを占めるのがやはり「語学留学」でしょう。

ただ、現実はそれほど甘くないもの。

何の準備も無しに留学してしまったばかりに授業に全然ついていけないなんて話はよく聞きます。

それ故に「日本人とばかり遊んでた」「コミュニケーションに億劫になってしまった」など、有意義な留学生活を過ごせなくなってしまうのです。

そうならない為に、外国人向け風俗である程度英語力をアップさせておきましょう。

シンデレラFCグループにはGran Erotic Massage Tokyoなどの外国人向け風俗があり、短時間で高収入を得ながら、さらに英語も勉強できちゃうお仕事があります。

Gran Erotic Massage Tokyoのスタッフによる英語の接客はこんな感じ

留学を応援させて頂きます!

留学を応援する女性スタッフ

こんにちは!

女性スタッフのRでございます!

入社して2カ月ほど経ちまして、職場にも慣れて参りました!

自分では気が付きませんでしたが「なるほど!なるほど!」と、「なるほど」という単語を1回だけでなく2回繰り返すのが私の口癖のようで、隣の席の先輩に私が「なるほど」を言う度に正の字でカウントさせてしまう次第でございます。

そんなワケでワタクシ「なるほど」を封印することをここに誓います!

しかし「なるほど」以外にも、友人からは「相づちがウルサイ…いや、もう顔がウルサイ!」などもよく言われておりますワタクシの簡単な自己紹介をしたいと思います。

【年齢】アラサササ~
【性別】おとめ座の女
【血液型】AB型(のRHマイナスなので輸血のとき足りなくなるかも)
【性格】すぐ笑い、すぐ泣き、すぐゲームする
【出身地】福島生まれの埼玉育ち
【趣味】洋楽(主にメタル中心)、海外1人旅、アニメ、ゲーム、マンガ
【得意科目】英語と美術(特に人物画や木彫りは高評価でした)
【好きな食べ物】辛いモノだけでなく甘いモノも
【苦手なこと】全てのスポーツ
【口癖】なるほど!なるほど!(少々早口めで)
【風俗経験】ぴったり3年

そうです、いわゆるオタクです!

風俗のお仕事をする前はゲーム関係のお仕事をしておりました。

そんな私がなぜ風俗業界に入ったのかというと、1番はやはり高収入というのが魅力でした。

「留学費用を貯めたい」という女性もたくさんいらっしゃいます。

現役時代は、店舗スタッフの方々だったりお客様だったり「人に恵まれてるな」と感じることが多かったです。

自分が誠意や熱意を持ってお仕事をすれば、必ず自分に返ってきます。

そういったことを今度は自分から女の子に伝えていければと思って、店舗運営スタッフのお仕事を志望しました。

先輩方とは日々意見を擦り合わせ、勉強になることばかりです。

少しでも早く一人前になれるようにこれからも頑張ります!

シンデレラFCグループでは、いつでも働きたい女性を大募集しています!

まずはお気軽の問い合わせだけでも下さいね♪

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
大沢マイ(わたできコラム編集長)

大沢マイ(わたできコラム編集長)

シンデレラFCグループのキャスト・メールオペレーター・ライターを経て、現在は「私にもできるコラム」の編集長をしています。グループの事や風俗業界の事を中心に、皆さまのお役に立つコラムを発信していきます。

-コラム

Copyright© わたできコラム – 風俗バイト求人 , 2018 All Rights Reserved.