業種・ジャンル

ホテルヘルス(ホテヘル)2つのメリットと1つのデメリット【経験談】

投稿日:2019年4月13日 更新日:

ラブホテルの一室

ホテヘルとは、お客様と待ち合わせをしてホテルに向かう、またはお客様が先にホテルでお待ちになっているところにお伺いする業種です。
デリヘルのようにお客様の受付が電話のみの対応と違い、直接店舗受付に来店してからホテルに向かいます。
そのため仕事場所は待機室周辺の近隣ホテルになります。

そんなホテヘルには2つのメリットと1つのデメリットがあり、まずはデメリットからお話しします。

シンデレラFCグループの風俗バイト求人aaaaa

ホテヘルのデメリット:ホテル難民になるかも

忙しい時間帯はホテル難民になる事もあります。

働くお店によっては、【待ち合わせコース】があります。
これはホテルに伺うのではなく、決まった場所でお客様と待ち合わせをして一緒にホテルに入ります。

その時ホテルがどこも満室で、片っぱしからホテルを回って空き部屋がないか探したり、ホテルの待機室で部屋が空くのを待ったりする場合があります。
または空き部屋を探す為に、結構な距離を歩く時もあります。

お客さんと一緒に探すのもサービスの1つになりますが、ホテルを探している時間はサービス時間外です。
なので次の予約がもう入っている場合、そこで時間を取られてしまうと後ろがつっかえてしまいます。
なるべく近隣のホテルマップは頭にいれておきましょう。

ホテヘルのメリット①後片付けは必要ない

片づけしないホテヘル嬢

ホテヘルは後片付けは気にせずに、ホテルの広いお風呂でノンビリとできます。
ラブホテルのお風呂は広くて、ジャグジーもあって、入浴剤も数種類置いてあります。
お客様そっちの気でお風呂を堪能するわけにはいきませんが、一緒に入って洗いっこしたり、広い湯船でイチャイチャしながらお風呂を堪能できます。

ベットのシーツも汚すかも・・・と気を使わなくていいので、ローションも心おきなく使えますし、より濃厚なサービスを提供できます。

何よりも次の接客の為にお部屋を片付けたりセッティングする手間がありません。
(散らかしっぱなしで帰るのは、マナーとして駄目ですが)
お客様とお別れしたらそのまま次のホテルに向かうので、効率良くお金を稼ぐ事ができます。

ホテヘルのメリット②アメニティが充実

ラブホテルのアメニティ

ラブホテルにはドライヤー完備にくわえ、アメニティが豊富です。
お風呂やシャワーを浴びると、どうしても化粧やヘアセットも崩れたりします。
それを直す為に、化粧道具やアイロンを持って移動するのは大変です。
ホテルだったらアメニティが揃っていますし、場所によってはヘアアイロンも貸し出してくれるので、自分で化粧道具やヘアアイロンを持参しなくて安心です。
またホテルのアメニティはホテルによっては、DHCや資生堂、KOSE等の有名メーカーが置いてある場合もあり、ちょっとお得感もでます。

ホテルヘルス まとめ

 

彼氏とラブホテルに入ったことありますよね?
きれいな部屋で驚いたと思います。
ホテヘルを利用する男性は女の子への下心で、綺麗で清潔なホテルを選んでくれます。
そこにはホテヘル嬢の働きやすい環境があり、余裕を持って接客ができるのです。

シンデレラFCグループの風俗バイト求人

問い合わせ・応募

シンデレラFCグループで働きたい方を大募集 今すぐお金が必要な方、風俗未経験で不安を感じている方など、いつでもお気軽にお問い合わせ下さい。
空メールだけでもOK!
24時間対応で通常5分以内に返信いたします。
「コラム見ました」
とお伝え頂けるとご案内がスムーズです。貴女からのお問い合わせを心よりお待ちしております。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
大沢マイ(わたできコラム編集長)

大沢マイ(わたできコラム編集長)

シンデレラFCグループのキャスト・メールオペレーター・ライターを経て、現在は「私にもできるコラム」の編集長をしています。グループの事や風俗業界の事を中心に、皆さまのお役に立つコラムを発信していきます。

-業種・ジャンル
-,

Copyright© わたできコラム|風俗バイト求人 , 2019 All Rights Reserved.