安心・安全

風俗嬢に想定されるトラブルと対処法

投稿日:2018年6月18日 更新日:

風俗嬢のトラブル

短時間で高収入が得られる魅力的な風俗のバイトですが、トラブルが全く無いとも言い切れません。

そこで、風俗バイトではどんなトラブルが考えられるか、そしてその対処法や回避法について考えてみました。

想定トラブル1:本番強要

風俗バイトのトラブルとして最も多いのが「本番強要」ですね。

「本強」なんて訳した言葉が一般的になるほど、多くの利用者や関係者に認知されています。

現実問題として、風俗嬢が上手に断れなかったり、指名やリピートを期待して本番をしてしまうなんて話も聞いたことがあります。

また、金銭の見返りに本番を強要するケースもあります。

しかし、これは完全なルール違反ですので、キッパリと断りましょう。

想定トラブル2:ストーカー

風俗の利用者がキャストにストーキングをしてしまうトラブルです。

現実でのストーカーもあれば、ネット上でストーカーに近い行為もあります。

ストーカー行為を回避する為には、あらゆる個人情報がバレない様に振舞う必要があります。

もし、風俗の利用者にストーキング、あるいはそれに近い行為を受けたら、すぐにお店の責任者に報告、相談をしましょう。

想定トラブル3:盗撮・盗聴

デリヘルなどの出張型風俗が全盛の現代、盗撮や盗聴のトラブルも発生しています。

ホテルや自宅に隠しカメラや盗聴器を設置するという悪質な行為です。

見つけ次第すぐに接客を中断し、スタッフに報告しましょう。

想定トラブル4:盗難

利用者が風俗嬢の私物を盗難するトラブルです。

迷惑行為どころか、犯罪行為です。

スタッフ及び、警察に通報しましょう。

トラブルの少ないシンデレラFCグループ

風俗嬢のトラブル回避の為の禁止事項

老舗のシンデレラFCグループは、多くの紳士的なお客様に愛されております。

また、ホテヘルという業態が主体で、対面で接客するというアドバンテージも、トラブルを事前に防ぐ助けとなっております。

さらに、公式サイトや店頭では注意事項をお客様に逐一お伝えしております。

そして、当グループはキャストさんとのトラブルもございません。

他店のケースとして「辞めさせてくれない」というトラブルを聞きますが、当グループではキャストさんの意思・選択を尊重しております。

トラブルが起きたらすぐ女性スタッフに相談

風俗嬢のトラブルに強いスタッフ

【私にもできる】コラムをご覧頂きありがとうございます。

女性スタッフののRです。

振り返ると、早いもので入社してから半年が経ちました。

研修からパソコン作業のお勉強、講習同行から店舗周りとあっという間の半年でした。

研修は忙しい先輩方の時間を頂き…

初日、立ち上げる事すらできなかったパソコンは周りの方々に教えて頂き…

講習同行では女性スタッフが2人同時に訪ねてもキャストさんが困惑しないよう、店舗スタッフさんが骨を折って下さいました。

ありがとうございます。

そして何より、同席を許可して下さったキャストの皆さん本当にありがとうございます。

店舗周りでは忙しい中、店舗での動き方を丁寧に教えていただきました。

沢山の方に感謝しながら、先輩方の【愛】に包まれ、伝え方に戸惑い、壁にドンドンなりながらも、今、女性スタッフとしてキャストの皆さんと接する事ができています。

まだまだ勉強不足ではありますが、壁にドンドンとなって心が折れても、修復が早くできるのは、この仕事を通して出会った方々の強さと真っ直ぐさを見せてもらえたからだと思います。

そんな強いスタッフばかりシンデレラFCグループはトラブル知らずなんです。

そんな人間模様に興味をもってもらえたなら、お気軽にご連絡ください。

シンデレラFCグループでは、いつでもキャストさんを大募集しております。

24時間5分以内に返信

ご応募、ご質問はお気軽に

LINEで問い合わせ

メールで問い合わせ

シンデレラFCグループの風俗バイト求人
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
大沢マイ(わたできコラム編集長)

大沢マイ(わたできコラム編集長)

シンデレラFCグループのキャスト・メールオペレーター・ライターを経て、現在は「私にもできるコラム」の編集長をしています。グループの事や風俗業界の事を中心に、皆さまのお役に立つコラムを発信していきます。

-安心・安全

Copyright© わたできコラム|風俗バイト求人 , 2018 All Rights Reserved.