お問い合わせ

スマホで見るqrコード

風俗はヤクザや暴力団とつながりがあるの?

ヤクザや暴力団との関係は一切ございません。

風俗店は、ヤクザや暴力団とつながっている…。
バックに怖い人たちがいる…。
世間一般的には、風俗に対してそんな怖いイメージがあるようですが、シンデレラFCグループでは、ヤクザや暴力団との関係は一切ございません。
また、そういった暴力団関係の方の、風俗店のご利用もお断りしております。
他にも、マナーを守っていただけないお客様や、女性が気持ちよくお仕事できないと感じるお客様には、サービスのご利用をお断りしております。

シンデレラFCグループのように、優良風俗店と呼ばれている風俗店は、きっちりと風俗営業許可の届出をしています。
ヤクザや暴力団などの団体は、この届出ができないように法で決められています。
ですので、きっちり届出を行っているシンデレラFCグループは、ヤクザや暴力団とつながりのない、安心安全の優良風俗店なんです。

ヤクザ・暴力団≠風俗のために

ヤクザ・暴力団=風俗ではない社員たち

「風俗=ヤクザ」というイメージがついてしまう原因の一つに、店舗スタッフが怖い人なんじゃないか?という、マイナスなイメージを多くの方が持っていることが挙げられます。
他店では、金髪でピアスやアクセサリーをたくさんつけた、強面の男性が面接や受付を行ったりもしているそうですが、当グループではそのようなことは一切ございません。

シンデレラFCグループでは、ヤクザや暴力団と関係がないことをきちんと証明するために、店舗スタッフには、スーツの着用を義務付け、厳しいマナー研修や面接などに合格後、店舗に配属しております。
不摂生・不衛生だと、女性が感じる男性スタッフのヒゲやピアスなども、厳しく取り締まっております。

シンデレラFCグループの面接へ来られた女性のほとんどが、面接担当者や店舗スタッフのスーツ姿に驚き、 「ヤクザや暴力団の人が出てくると思って不安だったけど、普通のサラリーマンみたいな人が来てビックリ(笑)。安心しました!」と、言って下さいます。