未経験の子へ

風俗の新人期間が重要な理由

投稿日:2019年3月6日 更新日:

風俗の新人期間が重要な理由

女の子が風俗店に入店してから一定期間のことを「新人期間」と言います。

この新人期間中は、どんな女の子でも大体稼げます。

しかし、その後も稼ぎ続けられるかどうかは、新人期間の働き方がとても重要になります。

それでは、どのようなことに気を付けて働くと良いのでしょうか?

今回は、そんな風俗の新人期間について説明いたします。

シンデレラFCグループの風俗バイト求人

新人期間に稼げる理由

まず新人期間はなぜ稼ぎやすいのでしょうか?

それには下記の2つの理由があります。

新人好きのお客さんが多い

多くの男性は新人が好きです。

食べ物・飲み物・お菓子などでも新商品が出れば試したくなってしまうものですよね。

男性は特に本能的に多くの女性と関係したいという欲求があるので、そう思うのかもしれません。

また多くの男性は、経験が少なく業界慣れしていない初々しい女性を好みます。

これは自分が教えてあげたい、育てたい、優位に立ちたいという意識がある為だと思われます。

中には、新人が入ると必ず指名するというお客さんもいます。

ですから経験の少ない新人の女の子が好きなお客さんが多いので、新人期間は稼げるのです。

店が積極的に売り込む

新人はお店も積極的に売り込みます。

大抵のお店のホームページでは、新人のプロフィールのサムネイル画像に「新人」マークを付け、「新人一覧」といった項目を上の方の目立つ位置に表示しています。

また、フリー(指名なし)のお客さんは、できるだけ新人に振るようにしますし、最初のうちは常連の優良なお客さんになるべく入ってもらうようにしています。

これは新人のうちにできるだけ多くのお客さんに付けることで多くの本指名が返ってくる(気に入ってもらって次回以降利用する際に指名してもらう)ようにする為ということもありますし、女の子に稼げる良いお店だと思ってもらうことですぐに辞めさせないようにする為でもあります。

ですから女の子を辞めさせないように店が積極的に売り込むので、新人期間は稼げるのです。

新人期間の長さ

それでは風俗の新人期間とはどれくらいの長さのことを言うのでしょうか?

これはお店によって異なります。

新人期間が短い店

新人の入店数が多い店では1ヶ月ほどが新人期間になります。

ホームページの「新人一覧」では、通常は入店日が新しい順に上から並んでいます。

すると新人が次から次に入店すれば、どんどん自分の表示位置が下がっていくことになり、1ヶ月に10人ほど入店すれば、スクロールしないと画面に表示されなくなってしまいます。

「新人」マークが付いていても上の方に表示されていないと目立たなくなってしまうので、写真指名されることも少なくなり、実質的に「新人期間」は終了してしまうことになります。

ただ、女の子の入店数が多いお店はお客さんも多いので、1ヶ月以内に本指名客が返ってくることも多くなります。

新人期間が長い店

新人の入店数が少ない店では2~3ヶ月ほどが新人期間になります。

高級店や採用基準が高いお店などは新人入店数がそれほど多くありません。

ですからホームページでも「新人一覧」の枠に居続けられますので、新人期間も長くなります。

1ヶ月に1回は風俗に通うというお客さんも多いので、それくらいの期間があれば充分に本指名客も返ってくるのです。

出勤回数で決めている店

新人期間を日数ではなく、出勤回数で決めている店もあります。

週1~2日くらいしか働けない女の子の場合は、新人期間が長くなるように調整しています。

これは、ある程度の出勤数・接客数がないと本指名を返すのが難しいからです。

新人期間の注意点

新人期間には下記のようなことに注意すると良いでしょう。

出勤を多くする

特に新人がどんどん入るお店では、新人期間を逃すとすぐに稼ぎにくくなってしまいます。

ですから新人期間には出勤回数や時間をできるだけ多くして、たくさん接客できるようにしましょう。

特にお客さんの多い週末にできるだけ長い時間働くようにするといいと思います。

ただ、頑張り過ぎると体調を崩してしまう可能性もあるので、最初は1日の接客人数を3人くらいまでにしておくなど、慣れるまではあまり無理をしないようにしてくださいね。

遅刻・欠勤しない

新人期間は注目度が高い分、遅刻や欠勤が何回かあるとお店から悪い印象を持たれてしまいます。

最初に悪い印象が持たれてしまうと、なかなかそれを払拭(ふっしょく)するのは難しいものです。

もちろん体調不良や急用など理由があって遅刻・欠勤するのは仕方ありません。

早目に連絡して正直に理由を言えば、お店にも悪い印象は持たれません。

できるだけ遅刻・欠勤をしないように努力して、やむを得ない事情があれば早目に連絡しましょう。

手を抜かない

風俗未経験の場合は不慣れでうまくできなかったり、失敗したりすることもあるかもしれません。

しかしできないからといって適当にごまかそうとするとお客さんからの印象が悪くなってしまいます。

そういう時はお客さんに「どうしたらいいですか?」と聞けば、大抵は喜んで教えてくれますので、手を抜かずにサービスしましょう。

うまくできていなくても一生懸命頑張っている姿を見れば、お客さんも怒ったりしませんし、逆に好印象を持ってもらえます。

そういった一つ一つの積み重ねが本指名を返すことにつながっていきます。

騙そうとするお客さんもいる

お客さんの中には、新人の子が何も知らないのをいいことに、「みんなやってるから」などと嘘をついて本番行為など本来のサービス以上のことをしようとするお客さんもいます。

全員がそうではありませんが、お客さんの言うことを全て鵜吞(うの)みにしないように注意しましょう。

1つのお店で長く続けて本指名客を増やすのが、結局は一番安定して稼げる方法です。

風俗の新人期間が重要な理由 まとめ

風俗の新人期間が大変だと知った子猫

このように、新人期間は新人好きなお客さんが多く、店も売り込むので稼げますが、それに油断して努力を怠ってしまうと本指名が返せず、新人期間が終了すると稼げなくなってしまいます。

ですから新人期間は特に多目に出勤し、真面目に一生懸命サービスをして本指名客を増やす努力をすることが重要で、そうしておくとその後も安定して稼げるようになります。

ちなみにシンデレラグループでは「新人保証パック」で新人の方には特に手厚いサポートをしていますので、是非お気軽にお問い合わせくださいね。

シンデレラFCグループの風俗バイト求人

問い合わせ・応募

シンデレラFCグループで働きたい方を大募集 今すぐお金が必要な方、風俗未経験で不安を感じている方など、いつでもお気軽にお問い合わせ下さい。
空メールだけでもOK!
24時間対応で通常5分以内に返信いたします。
「コラム見ました」
とお伝え頂けるとご案内がスムーズです。貴女からのお問い合わせを心よりお待ちしております。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
大沢マイ(わたできコラム編集長)

大沢マイ(わたできコラム編集長)

シンデレラFCグループのキャスト・メールオペレーター・ライターを経て、現在は「私にもできるコラム」の編集長をしています。グループの事や風俗業界の事を中心に、皆さまのお役に立つコラムを発信していきます。

-未経験の子へ
-

Copyright© わたできコラム|風俗バイト求人 , 2019 All Rights Reserved.