働き方イロイロ

短期でも風俗で稼げる時期と店選び

投稿日:

短期でも風俗で稼げる時期と店選び1

急に高額なお金が必要になることは、長い人生の中で少なくとも1回はあると思います。
そんな時には風俗で働けば短期間で多額の現金を即日で得られます。
そこで今回は短期で風俗で働くのに良い時期、お店の選び方などについて解説します。

短期で風俗で働く理由

まず女の子たちはどんな理由から、短期で風俗で働こうと思うのでしょうか?

支払期限が迫っている

生活に必要なお金の支払いです。やはり一番多いのはこれだと思います。例えば以下のようなものがあります。

家賃の支払

家賃を滞納し過ぎると退去しなくてはなりませんので優先順位は高いですよね。

公共料金の支払

光熱費・水道代・税金・保険料・年金などの公共料金も払わないと生活に支障が出てしまいます。

クレジットカードの支払

ついつい買い過ぎてしまうこともあります。払わないと延滞手数料もつくので早めに払わないといけません。

借金の支払

これも払わないと金利が増えてますます苦しくなってしまいます。

急な出費

時として予定外の出費もありますよね。

結婚式のご祝儀

同年代の友人の結婚する年齢や時期は大体同じなので短期間に集中することがあります。
ご祝儀は3万円などそれなりの金額を包まないといけないですし、フォーマルな服もなければ買わなくてはいけませんので結構な出費になります。

入院・治療費

病気や怪我の治療や入院が必要になるとその間働けないこともありますので、かなりの負担になります。

中絶費用

望まない妊娠などがあれば中絶する費用も必要になります。

詐欺

中には詐欺に遭ってしまったという人もいると思います。
特に保護者の同意がなく契約できる成人になった途端に悪徳業者などから勧誘されるようになるので、これから20歳を迎える人は注意してください。

自己投資

自分の成長や目標に必要なお金を貯める為に働く人も多いです。

学費

親に頼れずに自分で学費を払うという人もいます。

留学費用

グローバル化が進んでいますので海外に語学留学するという人も多いと思います。

海外留学の費用を稼ぐために風俗バイトが選ばれる3つの理由

日本を飛び出そう!憧れの海外留学へ 「もっと語学力をつけたい」「海外の暮らしを体験したい」「世界で活躍したい」と思っている人ならば、一度は海外留学に興味を持ったことがあるはずです。 独立行政法人日本学 …

資格取得費用

不況でも働けるように、簿記等のどこの会社でも必要とされる資格を取得するという人も多いでしょう。

旅行費用

卒業旅行などで非日常体験をすることは思い出作りや社会勉強にもなりますので大切なことですね。

生活の変化

生活の為の収入や拠点の変化によりお金が必要になることもあります。

失業・転職

派遣社員の契約を更新されなかったりなどして失業してしまうこともあるでしょうし、転職先が見つかってもすぐにお給料がもらえなかったりすれば、その間の生活費が必要になります。

転居

転居すれば引越業者への支払いだけでなく、敷金・礼金や新しい家具や備品なども必要になります。

その他

下記のような理由でお金が必要という人もいます。

プレゼント

彼氏や友人へのプレゼントに高価な物をプレゼントしてあげたいという人もいます。

ホスト

入れ込んでいるホストが誕生日の時やナンバーワンになれるようにお金を使いたいという人もいます。

短期で働くのに良い時期

支払期限がある場合などは難しいかもしれませんが、短期で風俗で働くなら、より稼げる時期(繁忙期)があります。
そういう時期は風俗店もできるだけ多くの女の子がいた方がいいので歓迎されます。

ボーナス時期

通常の会社員のボーナス時期は6月と12月です。
やはりお金に余裕があれば風俗に行きたいという男性は多いので、より多く稼げるのです。

長期休暇

5月のゴールデンウイーク、8月のお盆、9月のシルバーウイーク、12月~1月の年末年始など長期休暇が取れる時期は時間に余裕ができた会社員の男性の来店が増えます。
学生ならちょうど学校が休みになりますので、その時期を狙って働くといいでしょう。

短期で働くのに良い風俗店

短期で集中的に稼ぎたいなら下記のような風俗店を選ぶといいでしょう。

大手グループ店

大手グループ店は下記の理由でオススメです。

集客力が高い

大手なら広告費が掛けられますし、有名店ということで利用する方も安心感があります。するとお客さんがたくさん来店しますので、より稼げるという訳です。

待遇が良い

万一お客さんがつかなかった場合も保証制度がありますし、個室待機室などの設備も充実しています。またスタッフのレベルも高く、しっかりサポートしてくれますので安心して働くことができます。

在籍数が多い

女の子の在籍人数が少ないお店だと辞める時に無理に引き留められるということがあるようですが、大手なら女の子の在籍人数が多いので、そのようなことはなく、希望期間だけ働くことが可能です。

デリヘル店

デリヘル店は下記の理由でオススメです。

すぐに働ける

ソープやエステなどに比べて必要な技術は少ないので、講習にかかる時間も短くて済んで、すぐに働くことができます。

深夜に働ける

店舗型や受付のあるホテヘルなどは風営法により深夜は営業できませんが、デリヘルは無店舗型なのでその規制がなく、集客の多い深夜に働けるのでより稼げます。

天候に左右されない

店舗型やホテヘルは雨天などの悪天候の時は集客が減りますが、デリヘルはお客さんが外出する必要がないので、天候に関係なく利用されます。

まとめ

短期でも風俗で稼げる時期と店選び2

このように短期で働くなら「繁忙期」に「大手グループ」の「デリヘル」がオススメです。
ちなみにシンデレラグループは、デリヘルが東京・神奈川・埼玉の各地にあります。もちろん短期でも大歓迎ですし、「新人保証パック」や「入店祝い金」など新人の方には好待遇を用意していますので、是非ご応募くださいね。

問い合わせ・応募

シンデレラFCグループで働きたい方を大募集 些細なことでもお気軽にご相談・お問い合わせください。空メールだけでもOK!24時間受け付けております。 求人部の女性メールオペレーターが対応いたします。あなたからのご連絡、心よりお待ちしております。
シンデレラFCグループの風俗バイト求人
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
大沢マイ(わたできコラム編集長)

大沢マイ(わたできコラム編集長)

シンデレラFCグループのキャスト・メールオペレーター・ライターを経て、現在は「私にもできるコラム」の編集長をしています。グループの事や風俗業界の事を中心に、皆さまのお役に立つコラムを発信していきます。

-働き方イロイロ

Copyright© わたできコラム|風俗バイト求人 , 2018 All Rights Reserved.