お役立ち

全員から保証料を強制徴収!?春から奨学金制度が変わりそう

投稿日:2019年1月10日 更新日:

奨学金の保証料?

奨学金、全員から保証料 延滞増加で財務・文科省方針
財務省と文部科学省は2020年春にも日本学生支援機構の貸与型奨学金の仕組みを見直す。長期の延滞が増えて制度を圧迫しているため、奨学金を借りるすべての学生から、借入額に応じて一定額を保証料として徴収する方向で検討に入った。保証人を求める制度はなくす。保証料で延滞を補えば制度は安定するが、学生の負担は増えることになる。

(2019/1/9 日本経済新聞)

少子化が進む昨今、「誰でも大学に入れる時代」と言われてもなお、その学費はけして安いものではありません。

免除などの制度があるとは言え、国立大学でさえ相次いで授業料の値上げが発表されるようなご時世。

経済的理由から奨学金に頼らざるを得ない家庭が少なくないのが現実です。

現在奨学金をもらいながら大学や短大・専門学校に通っている子や、これから奨学金制度を利用しようと計画している子も多いはず。

そんな中2020年春から奨学金の新しい仕組みとして、全員から「保証料」が徴収することが決まりつつあります。

今後の奨学金制度にどういった影響があるのでしょうか?

シンデレラFCグループの風俗バイト求人aaaaa

「学費」でも「借金」なのは変わらない!奨学金の落とし穴!

大学に行くために借金する?

大学生の2人に1人がお世話になっている奨学金制度。

それだけ普及していながらも、それが将来重くのしかかる「莫大な借金」だと自覚している人はどれだけいるでしょうか?

そもそも奨学金とは?

経済的理由で修学が困難な優れた学生に学資の貸与を行い、また、経済・社会情勢等を踏まえ、学生等が安心して学べるよう、「貸与」または「給付」する制度のこと。(日本学生支援機構HPより)

日本最大の奨学金は日本学生支援機構が提供している奨学金制度です。

国内の9割の奨学金をカバーしている組織であり、2016年度には、大学生・短大生の38%が機構の奨学金制度を利用しています。

機構の奨学金制度は返済しなくてはいけない「貸与型」ですが、利息の付くもの付かないものがあります。(この他にも一時金としての奨学金制度などがあります)。

家庭の収入などが審査の対象になりますが、当然ながら無利息の場合審査は厳しく、それに比べ利息付奨学金の採用基準は甘めです。

この奨学金制度は無担保で本人の将来の弁済能力を考慮せず借りられる反面、安易な貸付で数十年間奨学金返済に苦しむ人も少なくありません。

学校卒業後に返済を滞納する人が多いということが社会問題になっていますよね。

その結果、機構が元奨学生に対してお金を返すように法的措置を取るといったケースも増加しています。

実は奨学金制度は金融事業と位置付けられており、奨学金は「学生ローン(学生が対象のキャッシングサービス)」と何ら変わらないんです。

「学費」という至って真面目な使い道であっても、借金は借金。

安易に学生時代に借りた奨学金によって人生詰んでしまうなんてことも…。

奨学金返済で人生詰む前に!

奨学金から天引きされる保証料!メリット・デメリットって?

奨学金から天引きされる保証料とは?

今文科省で検討されているのは、「支給される奨学金からあらかじめ保証料を引く」という制度です。

奨学金の保証制度を簡単に言えば、「本人がお金を返さなかった時、誰が本人の代わりに返すの?」といったところでしょうか。

機構には「人的保証」「機関保証」の2種類の保証制度があります。

①人的保証

保護者(原則として父母またはこれに代わる人)が連帯保証人になる。また、連帯保証人以外の親族が保証人として奨学金の返済義務を負う。

  • 保証料は必要ないが、保証人を見つけるのに苦労する。
  • 自分だけでなく親や親族も返済責任を負うことになるので、万一の時迷惑がかかる。

②機関保証

一定の保証料を支払って、保証機関に返済を肩代わりしてもらう。保証料は毎月の奨学金から差し引かれる。

  • 保証料が天引きされ、奨学金の支給額が少なくなる。

いずれにしても奨学金は返済しなくてはいけないものであり、上記の制度は一時的な救済措置と考えるのが妥当です。

さて、2020年春に新たに採用されるかもしれない「保証料」の仕組みについてですが、

①のような保証人を求める制度を廃止して、
②の機関保証に一本化する
ということになります。

少子化で親族の少ない両親も多い中、保証人探しはとてもハードルが高いものです。

そんな保証人を立てる必要がなくなるのは、一見すれば新規で申し込む学生には嬉しいことのように思うかもしれません。

しかし、良いことばかりではありません。

支給される奨学金から天引きできれば確実に資金を回収できるため制度は安定しますが、毎月学生が受け取る奨学金は強制的に少なくされるのです。

また、機関保証は両親や親族がかかわらない制度なので、延滞が増えるのではないかとの懸念もあります。

現在、機関保証における保証料は、月額5万4千円の標準的な支給額から約2千円ほど引かれています。

これが天引きされる保証料の目安になるようです。(現在の保証料は借りる金額や年数によって異なります)。

これから奨学金返済の延滞件数が増えれば、保証料がもっと高くなる可能性もあります。

効率的に奨学金返済する女の子がしていること

奨学金返済から早期脱却するには…

奨学金

「奨学金を借りるすべての学生から保証料を徴収する」という新しい仕組み。

今よりも奨学金が利用しやすくなり制度が安定するというメリットもあれば、学生の負担が増えるというデメリットもあります。

いずれにしろ、奨学金の返済地獄から抜け出すためは繰り上げ返済一括返済をすることが賢明です。

利息付の奨学金なら繰り上げ返済した分の利息はかからないので経済的ダメージも少なくて済み、「これから何十年も借金を返していかなければいけない」という精神的負担からも早期に解放されます。

また、もし返済が滞りそうなら早めに関係機関に相談することを忘れてはいけません。

個人の事情によっては奨学金返済の免除や減額、支払いまでの猶予が与えられるような制度もあります。

奨学金は夢や目標を持って就学したいと考える人たちのためにあるもの。

制度の見直しによって本来の理念が消えてしまわないことを切に願うばかりです。

シンデレラFCグループの風俗バイト求人

問い合わせ・応募

シンデレラFCグループで働きたい方を大募集 今すぐお金が必要な方、風俗未経験で不安を感じている方など、いつでもお気軽にお問い合わせ下さい。
空メールだけでもOK!
24時間対応で通常5分以内に返信いたします。
「コラム見ました」
とお伝え頂けるとご案内がスムーズです。貴女からのお問い合わせを心よりお待ちしております。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
真翼(まひろ)

真翼(まひろ)

某アダルト系出版社で執筆活動をしつつ数年間ヘルス嬢を経験。 現在は私でき専属ライターとして、風俗バイトで頑張る女の子に有益な情報をお届けできるように日々勉強中です。

-お役立ち
-,

Copyright© わたできコラム|風俗バイト求人 , 2019 All Rights Reserved.